モデルコース

豊後高田・九重・耶馬渓方面 日帰り旅行

懐かしくて温かい「昭和の町・豊後高田」で昭和へタイムスリップ。安心院ワイナリーでワインの試飲とランチを楽しんだ後は、九州一の大吊橋「九重・夢大吊橋」と日本新三景「耶馬渓」の日本有数の豊かな自然を楽しむおすすめの旅です。

 各地出発 

​お客様のご希望の場所から出発します

 昭和の町・豊後高田 

(10:40~11:40)

ボンネットバスの名物バスガイドが最近話題の昭和の町。

​昔懐かしい雰囲気であたたかな気持ちになれますよ。

 レストラン朝霧の庄 

(12:00~12:45)

地元大分名物の『だんご汁』『とり天』の昼食。

 安心院ワイナリー見学 

(12:50~13:30)

緑あふれる園内には醸造場、貯蔵庫、ブドウ畑、試飲ショップなどがあり、醸造工程や栽培中のブドウの見学はもちろん、ワインの試飲もお試しいただけます。

 九重「夢」大吊橋 

(14:30~15:10)

歩道の吊橋としては日本一。長さ390m、高さ173mの天空の散歩道からは原生林が広がる渓谷、日本有数の滝など雄大な自然のパノラマが楽しめます。

 深耶馬渓 

(16:00~16:30)

奇岩奇峰で知られる景勝地・一目八景があり、新緑から紅葉期まで一年を通して鮮やかな景観が見られ、自然の偉大さを全身で感じることができます。

 各地帰着